« 11月2日(月) アフリカホウセンカ(インパチェンス) | トップページ | 11月3日(火) ニオイサンタンカ »

番外編 : ハズレ、引いたか?

Hd
メインパソのHDDが、容量の6割近くまで(左図)埋まってきました。これが2/3を超えるとトラブルが起きやすいというのが定説なので、使用年数はまだまだ余裕(2013年2月購入)で、ごく快調に使えているというのに、この際、一気に4倍の容量(500GB→2TB=右図)に増やしておくことにしました。
このところ贔屓にしているウエスタンデジタル(WD)が機種の統合を予定していて、旧機種の価格が少しこなれてきたのも魅力(送料ともで7,996円)でした。
まずは新HDDを外付けにしてデータをコピーし、それと旧HDDを交換(旧HDDはサブ機に移植)して、作業はごく簡単に終了です。ただ、自分の場合はメールのデータを本来の場所(プログラムのあるCドライブ)ではなく、HDDにしているので、その設定をし直さなければいけません。また、FTPのローカルデータの所在地を、HDDのドライブレター変更(DからHへ)に合わせて変えなければなりません。
ところが、FTPの方はなんなくできたものの、メールの設定変更が難物です。方法はあるらしくても、とても自分に理解できるものではなく、さて困ったぞ、と思ったとき、ひらめきました。HDDのドライブレター自体を元のものに直してしまえば(元のレター:Dは空いている)いいのでは!?
まるっきりの独り相撲に苦しんだわけで、問題はバカバカしいほど簡単に解決しました。せっかく変えたFTPの設定も元に戻し、サブ機の方もHDDを増設した形で余裕になり、これでめでたしめでたしです。

しかし問題というのは尽きないもので、信頼していたWDがどうも騒々しいのです。データをコピーしていたときからずっと、なにやらゴロゴロと音がします。今まで何台も使っていて、他メーカーも含めて、こんな音がしたのは初めてです。
カリカリ音ではないし、クルスタルインフォにかけても異常はないので、気にすることではないのでしょうか。ただ、せっかく静音を誇っていたメインパソが、ちょっとうるさいヤツになってしまいました。使用3日目のきょう、少し静かになってはいるようでも、さてこの先どうなることやら。
いらないことを敢えてやってしまってスカになるという自分の悪癖がまた出てしまったか、と、なんとなくダークな気分です。

<追記> その後、どうしても気になるので、買ったお店に電話してみたら、一度返送してくれということでした。向こうでテストすると、異音は認められなかったとのことでも、親切に交換してくれました。新しいものも多少の音はするものの、前のように不安を誘うレベルではありません。とりあえず一件落着です。(2015年11月8日)

|

« 11月2日(月) アフリカホウセンカ(インパチェンス) | トップページ | 11月3日(火) ニオイサンタンカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月2日(月) アフリカホウセンカ(インパチェンス) | トップページ | 11月3日(火) ニオイサンタンカ »