« 11月18日(水) シマカコソウ | トップページ | 11月20日(金) オミナエシ »

11月19日(木) コトネアスター

151119cotoneasterこの木には名札がついていて、おかげで「言われてみればそんな葉かなぁ」とは思ったものの、あまり腑に落ちませんでした。
かつて撮ったコトネアスターの葉は、白花種赤花種も、もっとサイズが小さくて、しかも葉表がもっと艶めいていました。ただ、逆に今回よりももっと艶のない葉をつけた白花種(葉のサイズは小さい)も見ています。
さらに、今回のこの木の実と言ったら、まるでノイバラカマツカかというようなつき方(柄が長い)です。コトネスターの実というのは、今まではウメモドキみたいに枝に直接ついているものとばかり思っていました。
なんとまあ、コトネアスターの種類は50とも70とも言われていて、特徴は千差万別なのだそうです。そんな開き直りの説明をされたらこちらはお手上げですが、鋸歯がなくて互生の葉が、「なんとなくコトネアスター?」とは思います。とりあえずどなたに説明するわけでもないので、ボンヤリとわかったことにしておきます。

2014年のきょうハナミズキ(アメリカヤマボウシ)> 2013年のきょうアレカヤシ> 2012年のきょうマンデビラ(ディプラデニア)> 2011年のきょうスズメウリ> 2010年のきょうスイショウ> 2009年のきょうダンコウバイ> 2008年のきょうツノナス(フォックスフェイス)> 2007年のきょうドウダンツツジ> 2006年のきょうヒラナス(アカナス、カザリナス、ソラヌム・インテグリフォリウム)> 2005年のきょうシロヨメナ> 2004年のきょうビワ

|

« 11月18日(水) シマカコソウ | トップページ | 11月20日(金) オミナエシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月18日(水) シマカコソウ | トップページ | 11月20日(金) オミナエシ »