« 11月14日(土) オランダセンニチ | トップページ | 11月16日(月) ツノゴマ »

11月15日(日) キウイフルーツ

151115kiwifruit塀の外から「1個失敬!」もありかな、と思ったものの、食べ頃がわからない(こんなに寒くなって熟すもの?)のでパスしておきました。そしたら、国内産の出荷は今ごろから5月初旬までだそうで、ああ、惜しいことをしました。
その国内ものは愛媛が主産地でも、世界的にはイタリアがトップシェアで、キウイと言えばニュージーランドでしょ、と思っていたら足下をすくわれました。
さらに、鳥のキーウィに似ているからついた名前だと思っていたら、「キーウィ」は「ニュージーランドの」という形容詞だそうで、この果物を作り出したニュージーランドが、アメリカに売り出すときにつけた愛称なのだそうです。
ずいぶんトリビアにあふれたキウイですが、ダメ押しは雌雄異株だということで、花が咲く5月頃には、雄花(雄株)を探すのに苦労させられそうです。

2014年のきょうコクサギ> 2013年のきょうコモチクジャクヤシ> 2012年のきょうオオバナノノコギリソウ> 2011年のきょうワイルドオーツ(ニセコバンソウ)> 2010年のきょうヘビノボラズ> 2009年のきょうコウカジュ> 2008年のきょうルリフタモジ(白)> 2007年のきょうイヌマキ> 2006年のきょうサイカチ> 2005年のきょうノコンギク> 2004年のきょうコセンダングサ

|

« 11月14日(土) オランダセンニチ | トップページ | 11月16日(月) ツノゴマ »

コメント

はた衛門さん、こんにちは。
キウイ、私も最近初めて通った道で、
これからどうしようか迷っているときに、
ふと後ろを見るとたくさんなっていました。
通り過ぎて行かれる方が、
皆なんとなく厳しい表情でこちらを見ていかれるので、
どうしてか不思議だったのですが、
後で考えると李下に冠を正さず状態だったのかなぁ
まさか、思い過ごしですよねぇ・・

投稿: ブリ | 2015/11/15 10:56

ブリさんへ:
たしかに、道で立ち止まる人にはそれでなくても
周囲の視線が冷たいのに、近くに獲物があるとなれば、
そりゃー、誤解されても文句は言えませんね。
というのは、そのままそっくり、自分への忠告でもあります(涙)。

投稿: はた衛門 | 2015/11/15 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月14日(土) オランダセンニチ | トップページ | 11月16日(月) ツノゴマ »