« 10月17日(土) ヒダカミセバヤ | トップページ | 10月19日(月) カワミドリ »

10月18日(日) エゴノキ

151018egonoki1めくれ上がったエゴノキの葉にお饅頭がびっしり並んでいました。エゴノキの虫こぶと言えばエゴノネコアシで決まりだと思っていたら、このエゴノキハヒラタマルフシも含め、エゴノキは虫こぶの宝庫のようです。
このお饅頭はもう少しすると葉から落ち、なかの幼虫は土に潜り、春には立派(?)なエゴタマバエになるのだそうです。
151018egonoki2葉の表側はこんな感じでした。まるでリベット止めしたみたいで、エゴタマバエくんはなかなかの職人さんです。葉の表と裏を間違えることなく、そもそもエゴノキをしっかり特定して生み付けるのだから、極小サイズの虫ではあっても、立派に広い視野を持っているらしいことに感心してしまいます。

2014年のきょうガマズミ> 2013年のきょうアカガシ> 2012年のきょうシマススキ> 2011年のきょうアレカヤシ> 2010年のきょうコウリンタンポポ> 2009年のきょうヒメグルミ> 2008年のきょうクスノキ> 2007年のきょうスズラン> 2006年のきょうサラシナショウマ> 2005年のきょうタイワンホトトギス> 2004年のきょうハナミズキ(アメリカヤマボウシ)

|

« 10月17日(土) ヒダカミセバヤ | トップページ | 10月19日(月) カワミドリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月17日(土) ヒダカミセバヤ | トップページ | 10月19日(月) カワミドリ »