« 8月27日(木) イヌビワ | トップページ | 8月29日(土) ホソエカエデ »

8月28日(金) オキナアサガオ

150828okinaasagao直径で2~3cmの小さな花が、1箇所に1~2個ずつ咲いていました。淡い青紫色は涼しげでも、その付け根のモサモサが気になります。毛深い苞がその正体で、これがこの先、茶色に変色するところから「翁」と名付けられたそうです。
そこでちょっと異議ありです。毛が茶色になったら若返りではありませんか…と、最近、薄さが度を加えただけでなく白くもなってきた毛の持ち主は思うのです。
そして、翁で思い出すのはオキナグサです。あれはじつに的確なネーミングで、白髪(綿毛)の中心(花床)がハゲ状態になるところをとらえていました。
あれに比べ、こっちは爺さんぶりがやや違います。ご出身の地(熱帯アメリカ)の爺さんはこんな感じなのかとか思いつつ、ちょっとうらやましくなりました。

2014年のきょうカクレミノ> 2013年のきょうノアザミ> 2012年のきょうガマズミ> 2011年のきょうラクウショウ> 2010年のきょうミッキーマウスノキ> 2009年のきょうヒメキンミズヒキ> 2008年のきょうクララ> 2007年のきょうミツバアケビ> 2006年のきょうヘチマ> 2005年のきょうヤブラン> 2004年のきょうケイトウ

|

« 8月27日(木) イヌビワ | トップページ | 8月29日(土) ホソエカエデ »

コメント

はた衛門さん、おはようございます。
小さなアサガオなんですね。
この前マルバアサガオを見せていただいた後、
お山で一輪だけ咲いているアサガオに会いました。
羨ましいほど景色の良いところで涼しげに咲いていました。
葉っぱが丸かったので、これだぁとおもったのですが、
もしかしたら、次はこの子にも会えるかなぁ^^

投稿: ブリ | 2015/08/28 08:05

ブリさんへ:
変わった朝顔でしょ。
どうしてこんなにモコモコになる必要があるのか、
いくら考えてもわかりません。
花を保温してあげる?
種を風雨から守る?
なんかメリットがあるんでしょうねえ。

投稿: はた衛門 | 2015/08/29 06:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月27日(木) イヌビワ | トップページ | 8月29日(土) ホソエカエデ »