« 8月10日(月) ケイトウ(八千代鶏頭) | トップページ | 8月12日(水) ケイトウ(鶏冠鶏頭) »

8月11日(火) アオツヅラフジ

150811aotudurahuji
今までだと8月9月には青い実しか見たことのなかったアオツヅラフジが、もうここまで深く色づいていました。しかも、かつては青い実の横で開いていた花が、今年は見あたりません。この夏の酷暑に、少し変調をきたしたのでしょうか。
そもそもこの深い紺色の実を初めて見たのは、中越大地震からひと月あとの長岡の町外れでした。夕暮れどき、歪んだままの道路端でこの神秘的な色の実に出会ったとき、自然の横暴さと優しさを同時に見た思いがしたものです。
あれ以来、初めて白昼の光の下でアオツヅラフジの実を写すことができました。この深い色が、決して夕方の薄暗さのせいではなかったことの記録です。

2014年のきょうオヤリハグマ> 2013年のきょうハナザクロ> 2012年のきょうキジョラン> 2011年のきょうオニバス> 2010年のきょうカンレンボク> 2009年のきょうツルレイシ> 2008年のきょうシデシャジン> 2007年のきょうメタカラコウ> 2006年のきょうコリウス> 2005年のきょうタマガヤツリ> 2004年のきょうハツユキソウ

|

« 8月10日(月) ケイトウ(八千代鶏頭) | トップページ | 8月12日(水) ケイトウ(鶏冠鶏頭) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月10日(月) ケイトウ(八千代鶏頭) | トップページ | 8月12日(水) ケイトウ(鶏冠鶏頭) »