« 7月5日(日) タコノアシ | トップページ | 7月6日(月) ウメ »

番外編 : 男鹿の夕陽

150706godzilla東京・芝浦に上陸したはずのゴジラが、なにがどうしたのか、秋田は男鹿の海辺にいました。ここでのお約束はガォと吠えた口に夕陽を写し込むことなのですが、じつはその時間まで待てないワケがありました。
150706yuhi1日本海を見下ろす180度全面ガラス張りの窓辺で、おいしい晩ご飯をいただきながら夕陽を眺めることがこの日のメインイベントだったからです。
こんなに晴れた日ばかりではないというスタッフを言を信じれば、やはりはた衛門のふだんの行いは大変良好ということになります。
150706yuhi2じっと見ていたら、太陽が土星になりました。たぶん水平線の蒸気の作用でしょうが、太陽にこんなグラデーション模様がつくのを見たのは初めてでした。

|

« 7月5日(日) タコノアシ | トップページ | 7月6日(月) ウメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月5日(日) タコノアシ | トップページ | 7月6日(月) ウメ »