« 7月1日(水) ムラサキクンシラン(アガパンサス) | トップページ | 7月3日(金) シデシャジン »

7月2日(木) サンゴシトウ(ヒシバディゴ)

150702sangositouサンゴシトウは過去に二度取り上げていて、しかも時期的(6月下旬8月中旬)に今回と大差ありません。それなのに敢えて重複掲載の理由は?と言えば、植物的な側面からは花穂の面目回復のためです。
前の写真では、どちらも花穂が傾いたり横たわったりで、やや粗放な印象でした。それが今回はピンと直立で、こういう姿もあることを証明です。
そしてもう一つの理由は写真的な側面です。そこにうるさい婿殿によれば、写真を撮るなら「撮りたい写真をイメージすべき」なのだそうです。言われてみれば自分はそこがまったくアヤフヤで、とりあえずきれいに撮れればという姿勢でした。
そこでこのごろは少し考えてシャッターを押すようになり、その一つの回答が今回のサンゴシトウというわけです。主役はきちんととらえた上で、別名の謂われである菱形の葉もギリギリわかるようにし、あとの無用なものは黒く抑える…このパターンが自分はどうやら好きなようです。
問題はこのパターンをいつでも再現できるかどうかで、相も変わらずお天道さま頼りではあるのですが、まずはイメージが一つできたことの記録です。

2014年のきょうオゼコウホネ> 2013年のきょうカシワ> 2012年のきょうツノゲシ> 2011年のきょうトウグミ> 2010年のきょうネムノキ> 2009年のきょうキンコウカ> 2008年のきょうモモバギキョウ> 2007年のきょうヤマユリ> 2006年のきょうテリハノイバラ> 2005年のきょうツルハナナス> 2004年のきょうノウゼンカズラ

|

« 7月1日(水) ムラサキクンシラン(アガパンサス) | トップページ | 7月3日(金) シデシャジン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月1日(水) ムラサキクンシラン(アガパンサス) | トップページ | 7月3日(金) シデシャジン »