« 7月17日(金) チドリソウ | トップページ | 7月19日(日) ジュウモンジシダ »

7月18日(土) イヌザクラ

150718inuzakura1幹周りが2m70cmもあった堂々たるイヌザクラです。遠くからでも樹冠が赤く色づいているのがはっきりわかりました。ただし、今回はイヤシンボはなしです。もうそろそろという色合いの実が見えるのですが、高くて手が届きません。
150718inuzakura2これが1カ月前はどうだったかというと(別の場所の木↑)、もうすでに実の赤さは目につく状態でしたが、冗談にも口に入れようとは思いませんでした。似たような色合いでも、今からまた1カ月経てばまたグッと違ってきて、6月・7月・8月というこの時期は、イヌザクラにとってまさに充実の夏なのでした。
それにしても、この2本の大きなイヌザクラを見ると、その枝振りがまったくよろしくないことに気づきます。かつては樹皮の荒さを取り上げたこともあるし、同科同属のウワミズザクラに比べると、ガサツさが目立つイヌザクラです。

2014年のきょうタイマツバナ(モナルダ、ベルガモット)> 2013年のきょうウワミズザクラ> 2012年のきょうスズカケソウ> 2011年のきょうニンジンボク> 2010年のきょうゴボウ> 2009年のきょうマツカゼソウ> 2008年のきょうアオツヅラフジ> 2007年のきょうシオデ> 2006年のきょうノハナショウブ> 2005年のきょうサトイモ> 2004年のきょうジュズダマ

|

« 7月17日(金) チドリソウ | トップページ | 7月19日(日) ジュウモンジシダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月17日(金) チドリソウ | トップページ | 7月19日(日) ジュウモンジシダ »