« 5月16日(土) キツネアザミ | トップページ | 5月18日(月) キクノハアオイ »

5月17日(日) シナミザクラ(カラミザクラ)とオオカンザクラ

150517sinamizakura早いうちからチェックせねば、という思いは正解でした。花からは50日ほど、5月もまだ中旬だというのに、シナミザクラはもうこんな「可食」状態です。
試しに一粒だけ、赤色の強いものをいただいてみました。甘~い。こりゃー、鉢植えでいいからウチでも1本育てたい!と思うほどです。
やはり実桜というだけあって、実のなり具合がほかの桜とは段違いでした。ふつうの桜の実がどれだけ寂しいつき具合か、事例はなんでもいいのですが、たまたま通りかかったところで撮影したオオカンザクラ(↓)を取り上げてみます。
150517ookanzakuraしてそのお味はいかに、と、完熟状態の実を食べてみましたが、駄目です。ソメイヨシノもそうだし、ハタザクラでさえ同じで、どうしても苦みがあるのです。
というわけで、甘い実がどっさりとできるシナミザクラは、はた衛門の桜品種番付表ではいきなり西の横綱に抜擢してしまいます。あ、もちろん、不動の東の横綱はハタザクラに決まっているんですけど…。

<補注> セイヨウミザクラの稔った様子はこちらです。

2014年のきょうギョウジャニンニク> 2013年のきょうサルナシ> 2012年のきょうヤエムグラ> 2011年のきょうトウバナ> 2010年のきょうコゴメウツギ> 2009年のきょうオオバナノエンレイソウ> 2008年のきょうチゴユリ> 2007年のきょうユキノシタ> 2006年のきょうヘラオオバコ> 2005年のきょうメキシコマンネングサ> 2004年のきょうタイサンボク

|

« 5月16日(土) キツネアザミ | トップページ | 5月18日(月) キクノハアオイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月16日(土) キツネアザミ | トップページ | 5月18日(月) キクノハアオイ »