« 5月10日(日) トコナツ | トップページ | 5月12日(火) ヘラオオバコ »

5月11日(月) タラヨウ(雌株)

150511tarayou1
少し標高のある場所へ行ったら、タラヨウの花がまだ盛りでした。けっこう派手に咲いていたのでてっきり雄株かと思って近づいたら雌株でした。この花がすべてあの真っ赤な実に変わったら…とワクワクさせる木です。
かつて、一輪だけ残った雌花をかろうじてとらえたことに比べると、今度は文句なしに全開ドンピシャの開花の様子です。
150511tarayou2
基本的に雄花と同じ作りとサイズではあるものの、雌花の場合はすでに実と呼んでいいほどの子房(花柱)が圧倒的な存在感を誇ります。またその先端の柱頭部分も、花粉を吸い尽くしそうなタフな面構えをしています。
逆に、雄シベは一応備わってはいるものの葯は最初から枯渇していました。ただ、その花糸は太くて目立つので、冒頭書いたようにけっこう派手な見かけを作り出しているのでした。つい「どうせなら花粉も出せば」と思うほどの立派さであっても、そこはそれ、しっかりと男を立ててくれる「いい女」ぶりなのでした。

<追録> 秋、盛大に実をつけた大木を見ました。(2017年11月26日)
171126
過去のきょう 2014 ニガナ  2013 サンショウ  2012 クサソテツ  2011 カマヤマショウブ  2010 ハナイバナ  2009 ネコノメソウ  2008 クマガイソウ  2007 ナニワイバラ  2006 セリバヒエンソウ  2005 ポポー  2004 スイカズラ

|

« 5月10日(日) トコナツ | トップページ | 5月12日(火) ヘラオオバコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月10日(日) トコナツ | トップページ | 5月12日(火) ヘラオオバコ »