« <追加編> ソメイヨシノ | トップページ | <追加編> プリンセス雅(みやび) »

4月3日(金) ヨコハマヒザクラ

150403yokohamahizakuraなんとも派手な花色の桜です。まるで桃みたいですが、花つきは桜そのものであることが遠目からでもわかります。
うつむいて咲く濃い色の桜といえばカンヒザクラを思い浮かべますが、この横浜緋桜の片親はやはりそれでした。もう一方の親はヤマザクラだそうで、その二つを掛け合わせてこの桜が誕生したのが1972年ごろと言いますから、数ある桜のなかではかなり新人で、関東以外では知名度がまだ低いかもしれません。
面白いのは、同じこの品種に早咲き・中間咲き・遅咲きの3タイプがあるということで、ソメイヨシノと満開時期が重なる写真の木は中間咲きにあたりそうです。開花が前後で20日ほどもずれるので、3タイプそろえて植えたら1カ月以上もこの桜を眺めることができる訳ですが、うぷ、辟易しそうです(笑)。

2014年のきょうツワブキ> 2013年のきょうミヤマカタバミ> 2012年のきょうヤハズエンドウ(カラスノエンドウ)> 2011年のきょうミヤマウグイスカグラ> 2010年のきょうムスカリ> 2009年のきょうシダレザクラ(イトザクラ)> 2008年のきょうシダレザクラ(イトザクラ)> 2007年のきょうスノーフレーク> 2006年のきょうムクゲアカシア> 2005年のきょうムスカリ

|

« <追加編> ソメイヨシノ | トップページ | <追加編> プリンセス雅(みやび) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« <追加編> ソメイヨシノ | トップページ | <追加編> プリンセス雅(みやび) »