« 3月23日(月) ヒロハノアマナ(ヒロハアマナ) | トップページ | 3月25日(水) マツバラン »

3月24日(火) シナミザクラ(カラミザクラ)

150324sinamizakura滑り込みセーフという感じで、シナミザクラの花を写せました。背景の緑も同じ木なのに、花びらはもう数カ所の枝にしか残っていませんでした。
ソメイヨシノがきょうあすにも咲こうかという具合なので、あの蕾がふくらんできたころがシナミザクラの花どきと思えばいいようです。
実桜らしく、授粉するための雄シベは長くて派手です。ただ、花びらが少し白すぎて、「桜が咲いたなあ」という趣には欠けるような気がします。
なあに、趣なんてどうでもいい食いっ気爺はこのあとのサクランボが目当てなのですが、不思議なことにシナミザクラがたわわに実ったシーンを見たことがありません。大きな木の天辺まで人間が摘み取るとも考えられず、今年こそ悪喰の鳥たちに出し抜かれないように、早いうちからチェックしておこうと思います。

2014年のきょうハナニラ> 2013年のきょうオランダガラシ(クレソン)> 2012年のきょうノシラン> 2011年のきょうサワラ> 2010年のきょうスノーフレーク> 2009年のきょうヒサカキ> 2008年のきょうキクラミネウス水仙・ジャンブリー> 2007年のきょうゼンマイ> 2006年のきょうカツラ(雄花)> 2005年のきょうヒアシンス

|

« 3月23日(月) ヒロハノアマナ(ヒロハアマナ) | トップページ | 3月25日(水) マツバラン »

コメント

はた衛門さん、こんにちは。
実桜なので受粉する雄しべは長くて派手・・
そういえば、昨日みた梅も雄しべが長くて、
梅も実を付けますもんねぇ
ということは桃は・・
なんて、手前勝手な解釈と想像をしてしまいました。

いいなぁ さくらんぼができる桜なのですね。
わたくしも典型的な食い気婆ですね。

投稿: ブリ | 2015/03/24 12:51

ブリさんへ:
セイヨウミザクラなら、あの黒っぽい実をいつまでもぶら下げているのに、
なぜかシナミザクラはどこの木でも真っ赤な状態を見ることができないでいます。
前にハタザクラの実を鳥と奪い合ったときには出し抜くことができたので、
今年はシナミザクラの実でも勝利することを狙います!!

投稿: はた衛門 | 2015/03/25 07:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月23日(月) ヒロハノアマナ(ヒロハアマナ) | トップページ | 3月25日(水) マツバラン »