« 3月10日(火) トウカエデ | トップページ | 3月12日(木) ポポー »

3月11日(水) カラクサケマン

150311karakusakeman花の色や形はムラサキケマンに似ていても、全体の雰囲気で別物とわかります。ムラサキケマンがスックと立ち上がる感じなのに対し、カラクサケマンは茎が太くて立派なわりには、這うように横に広がっていました。
その花も、よく見れば先があまり開かず、ここが大きく開くムラサキケマンとは明確な違いがあります。葉はさらに違っていて、セリを思わせるムラサキケマンのそれに対し、カラクサケマンの葉は掌状で、ジロボウエンゴサクに近い感じです。
さて、その葉が唐草に見えるかどうかですが、連綿と繰り返す感じはなきにしもあらずというところでしょうか。ひょっとしたら、唐草という別名を持つウマゴヤシの葉の連なり方に似ているという意味でつけられた名かもしれません。

2014年のきょうバンペイユ(晩白柚)> 2013年のきょうヒスイカズラ> 2012年のきょうオウバイ> 2011年のきょうリンドウ> 2010年のきょうハチジョウキブシ(雄花)> 2009年のきょうクリスマスローズ(フォエチダス)> 2008年のきょうアセビ> 2007年のきょうシラー・シベリカ・アルバ> 2006年のきょうネモフィラ・ペニーブラック> 2005年のきょうシバザクラ

|

« 3月10日(火) トウカエデ | トップページ | 3月12日(木) ポポー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月10日(火) トウカエデ | トップページ | 3月12日(木) ポポー »