« 2月6日(金) サンシュユ | トップページ | 2月8日(日) マルハウチワヤシ »

2月7日(土) チャボリュウノヒゲ(チャボジャノヒゲ、ギョクリュウ、タマリュウ)

150207tyaboryuunohigeチャボリュウノヒゲ、チャボジャノヒゲ、ギョクリュウ、タマリュウ…さて、写真の草をこれらの名前のどれで呼ぶべきか、大きな悩みです。
リュウノヒゲかジャノヒゲかという葛藤(?)はすでにクリアしているので、きょうはギョクリュウとタマリュウの相克に焦点を当てます。この二つ、漢字にすれば「玉龍」で、要は読み方の問題に過ぎません。学名ではGyoku-ryuなどとされているのでギョクリュウが正解に思えますが、タマリュウと読む人も多く、勢力は拮抗しています。
そしてその学名がまた問題で、栽培品として見るOphiopogon japonicus 'Gyoku-Ryu'という名と、品種として見るO. japonicas f. nanus hort.の二つが、どうも同じものらしい(俄学習なので正否は不明)のです。
というわけで、このブログの索引では一つのものに4項を当てるという大盤振る舞いが必要になりました。ずいぶん面倒をかけてくれるおチビさんです。
150207janohigeおっと、チビ呼ばわりするには標準(↑:ふつうのジャノヒゲ)も示す必要があります。同じスケールを写し込んだので、葉の長さが倍ほどあるのがわかります。

2014年のきょうトウカエデ> 2013年のきょうコウヤボウキ> 2012年のきょうアシボソ> 2011年のきょうコセンダングサ> 2010年のきょうロドデンドロン・クリスティアナエ> 2009年のきょうネモフィラ・スノーストーム> 2008年のきょうビワ> 2007年のきょうヤブソテツ> 2006年のきょうボケ> 2005年のきょうフクジュソウ

|

« 2月6日(金) サンシュユ | トップページ | 2月8日(日) マルハウチワヤシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月6日(金) サンシュユ | トップページ | 2月8日(日) マルハウチワヤシ »