« 2月13日(金) ヒメバショウ(ビジンショウ) | トップページ | 2月15日(日) パキポディウム・グラキリス »

2月14日(土) コクテンギ

150214kokutengiツッピー・ツッツッピーと囀(さえず)りながら、クルクル・クルクルとこの枝を飛び回り、まるで「きれいに撮ってよね」と催促しているみたいでした。女性(お腹のネクタイが細いこのシジュウカラはメス)に迫られたことのないオジサンは焦ってしまい、せっかくの美人が滲んで写ってしまいました。
さてお茶目なお嬢さんが去り、我に返ってみると、彼女が止まっていた枝の冬芽がちょっと風変わりです。お嬢さん以上にピンぼけで困るのですが、グニグニと節目がついたその先に、やや赤みを帯びて1個ずつ尖っています。
たしかこの木はコクテンギだったはずです。冬芽だけで見分ける根拠はありませんが、1月初旬のまだ真っ赤な葉をつけた去年の写真をよく見ると、今回の小枝と感じの似た部分が認められます。お嬢さん、じつは自分を撮れと言っているのではなく、コクテンギの冬芽を教えてくれていた天使(!)だったのかもしれません。

2014年のきょうバンダ(洋ラン)> 2013年のきょうオモト> 2012年のきょうカラマツ> 2011年のきょうノカンゾウ> 2010年のきょうヘンヨウボク(クロトンノキ)> 2009年のきょうリョウメンシダ> 2008年のきょうコバノカモメヅル> 2007年のきょうナギイカダ> 2006年のきょうアテツマンサク> 2005年のきょうヘンヨウボク(クロトンノキ)

|

« 2月13日(金) ヒメバショウ(ビジンショウ) | トップページ | 2月15日(日) パキポディウム・グラキリス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月13日(金) ヒメバショウ(ビジンショウ) | トップページ | 2月15日(日) パキポディウム・グラキリス »