« 2月9日(月) アリマウマノスズクサ | トップページ | 2月11日(水) アンスリウム(チューリップ・パープル) »

2月10日(火) ベンガルボダイジュ

150210benghalensis絞め殺し植物という恐ろしい一群があって、このベンガルボダイジュや先日載せたばかりのアコウがそれに該当します。ほかの木に巻き付き、締め上げて殺してしまうという凶暴な性質です。別に他人に寄りつかなくても、写真のように自立して育つことができるのに、あえて周りの木に絡みつくなんて、ずいぶん性悪です。
ただ、温室内で鉢植えになっていると、そんな本性は隠して、ずいぶんといい子ブリッ子です。雰囲気は、同じイチジク属(Ficus)のインドゴムノキに似ていますが、クッキリした葉脈が葉表にまで出るのが明らかな違いです。
イチジク属なので、当然ながらあの隠頭花序がつき、しかもベンガルボダイジュのそれは真っ赤に色づきます。しかし、残念ながらこの木には芽らしきものさえまったく見られませんでした。あのアコウでもそうだったように、またどこか別の場所で立派に育っている姿に出会えることを祈っておきます。

2014年のきょう球根ベゴニア(ハンギングタイプ)> 2013年のきょうミズバショウ> 2012年のきょうイヌツゲ> 2011年のきょうナガバノモウセンゴケ> 2010年のきょうカトレア> 2009年のきょうムサシアブミ> 2008年のきょうハマボッス> 2007年のきょうナワシログミ> 2006年のきょうウメ(紅梅)> 2005年のきょうジャノメエリカ

|

« 2月9日(月) アリマウマノスズクサ | トップページ | 2月11日(水) アンスリウム(チューリップ・パープル) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月9日(月) アリマウマノスズクサ | トップページ | 2月11日(水) アンスリウム(チューリップ・パープル) »