« 1月31日(土) ヒイラギナンテン | トップページ | 2月2日(月) ガビサンハンショウヅル »

2月1日(日) フクジュソウ

150201hukujusou掲載はきょうであっても、撮影は4日前(1月28日)です。このブログのなかで、フクジュソウが完全に開いている姿を写した最速の記録です。
暖冬だという話もあれば、「いや違う」という噂もあって、結論は「冬が終わってみないとわからない」のだそうです。しかし、福寿草さんにとっては「ヌクイわ~」なのでしょう。いや、福寿草だけではなく、花のなかでは2匹の蠅までホッコリしていました。
過去記事を振り返って見ると、1月には膨らんだ蕾を載せているだけで、完全開花のレポートは2月の中旬が一番早いものでした。
写真手前で白くボヤけているのは水仙の花です。「春を告げる二大スターの競演」というタイトルを考えながらシャッターを押したというのに、結果はこんなクドクドしい説明が必要な駄作とあいなりました(涙)。

2014年のきょうベニバナイチゴノキ > 2013年のきょうヒマラヤザクラ> 2012年のきょうムサシアブミ> 2011年のきょうオオバギボウシ> 2010年のきょうカモジゴケ> 2009年のきょうシノブ> 2008年のきょうガビサンハンショウヅル> 2007年のきょうキンポウラン> 2006年のきょうホウレンソウ> 2005年のきょうアセビ

|

« 1月31日(土) ヒイラギナンテン | トップページ | 2月2日(月) ガビサンハンショウヅル »

コメント

はた衛門さん、おはようございます。
水仙も咲いているのですね。
こちらは昨日いつもの場所に
スイセンを見に行ったのですが、まだ蕾でした。
でも、なんとなく膨らんでいて、
もしかしたら、今年は春が早いかもと
思ったりして・・希望的観測ですが。
まぁこちらは2週間以上は皆さんから遅れていますから、
早いといっても遅いのですが・・^^


投稿: ブリ | 2015/02/01 08:33

ブリさんへ:
このフクジュソウにはちょっとドキッとさせられました。
少し前からマンサクやサンシュユも咲き出していて、
植物を通じて判断すると、今年はかなりの暖冬ではないかと思っています。

投稿: はた衛門 | 2015/02/02 07:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月31日(土) ヒイラギナンテン | トップページ | 2月2日(月) ガビサンハンショウヅル »