« 番外編 : 鳥(名前メモ) | トップページ | 1月16日(金) プリムラ・マラコイデス »

1月15日(木) 早咲きツバキ(西王母)

150115seioubo椿なのか侘助なのか、最初は早咲き椿として取り上げ、そのあとで西王母は侘助だという知恵がつき、さらにそれからやはり椿でいいのかと思い直した10年でした。その見分けポイントの一つである花粉(ほかは花と葉の形)を確かめ忘れるドジがその蛇行の原因でしたが、なんとこんなにドッサリと噴きこぼれていました。
150115taroukaja花がどんなに猪口型でも、葉がどんなに尖っていても、これでは西王母を侘助だとするわけにはいきません。ちなみに代表的な侘助である太郎冠者(↑)を見ると、雄シベを揺すろうと触ろうと、花粉のかの字もありませんでした。
というわけで、2007年にこれを侘助とした見解は取り下げです。ずいぶん簡単な結論を得るまで、時間だけはたっぷりかかりましたが、ようやく安堵です。

2014年のきょうアシタバ> 2013年のきょうスズメノエンドウ> 2012年のきょうアメリカヒイラギ > 2011年のきょうアンスリウム(ラベンダー・レディー)> 2010年のきょうカミガヤツリ(パピルス)> 2009年のきょうメキシコラクウショウ> 2008年のきょうウメ(八重寒紅)> 2007年のきょうホウキイヌツゲ> 2006年のきょうブラキカム・マウブディライト> 2005年のきょうカリフラワー

|

« 番外編 : 鳥(名前メモ) | トップページ | 1月16日(金) プリムラ・マラコイデス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 鳥(名前メモ) | トップページ | 1月16日(金) プリムラ・マラコイデス »