« 1月12日(月) イタドリ | トップページ | 1月14日(水) キクイモ »

1月13日(火) モクレイシ

150113mokureisi1サイズはグミの実より少し小さいくらいでも、この輝く紅色の美しさは格別です。この実を見たいと思ってからすでに6年、ようやく思いが叶いました。
150113mokureisi2花が開き子房が膨らみ始めるのが3月でしたから、ずいぶん時間をかけてここまで来るわけです。1枚目写真の4個の実はすべて皮が剥け落ちてしまっていましたが、まだこの(↑)ように皮が割れ始めた段階のものもありました。
しかし、すでに鳥に食べられたような痕跡もあります。1枚目写真の左から2個目と3個目の間にあるのがそれで、赤い皮がわずかに残っていました。
つまり、実によって生長段階には差があるので、鳥も人間もわりと長くこの実を楽しめるのがモクレイシの特徴のようです。蕾から開花までもジックリ、実の生長もゆっくり…なんでもせわしいこの時代に背を向けた硬骨の木、モクレイシです。

2014年のきょうモンステラ(ホウライショウ)> 2013年のきょうナヨクサフジ> 2012年のきょうロウバイ > 2011年のきょうセンダン> 2010年のきょうハアザミ(アカンサス)> 2009年のきょうハアザミ(アカンサス)> 2008年のきょうヒヨドリジョウゴ> 2007年のきょうツルウメモドキ> 2006年のきょうクヌギ> 2005年のきょう房咲き水仙・ペーパーホワイト

|

« 1月12日(月) イタドリ | トップページ | 1月14日(水) キクイモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月12日(月) イタドリ | トップページ | 1月14日(水) キクイモ »