« 12月23日(火) セイヨウキヅタ(ヘデラ・ヘリックス、イングリッシュ・アイビー) | トップページ | 12月25日(木) サネカズラ »

12月24日(水) コセンダングサ

141224kosenndanngusaこの時期、野歩きしたあとは足下や腕がチクチクしてかないません。衣服についた各種のヒッツキ虫はきれいに取ったつもりでも、なにかチクッと触るのです。
その正体がこれでした。まるで銛(もり)の先です。黒い種の部分をつかんで棘を抜くのですが、棘の本体(芒)はとれても、この逆向きの小さな細い棘だけは繊維に食い込んだまま折れて残ってしまうのでしょう。
洗濯した靴下を履いたとき、足首のあたりがどうもチカチカして不快で、脱いでそれらしい箇所を探してもなにも見つかりません。それも道理で、拡大した写真は実物の約10倍になるので、小棘の長さはせいぜい0.5mmということになります。とみに進んだ我が老眼で、繊維に紛れたそれを見つけるなど、できるわけがありません。
それでも自然のものですから、何回か洗濯しているうちに朽ちてなくなるのでしょう。靴下がいつまでも不快なわけではないので、チクッとするうちは「よしよし、コセンダングサめ、今年も元気だったなあ」と許してやることにします。

2013年のきょうツチアケビ> 2012年のきょうノガリヤス> 2011年のきょうメグスリノキ> 2010年のきょうシナヒイラギ> 2009年のきょうタラノキ> 2008年のきょうコウヨウザン> 2007年のきょうシキザクラ> 2006年のきょうシキザキホソバアカシア> 2005年のきょうシモバシラ> 2004年のきょうポインセチア

|

« 12月23日(火) セイヨウキヅタ(ヘデラ・ヘリックス、イングリッシュ・アイビー) | トップページ | 12月25日(木) サネカズラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月23日(火) セイヨウキヅタ(ヘデラ・ヘリックス、イングリッシュ・アイビー) | トップページ | 12月25日(木) サネカズラ »