« 12月19日(金) イヌブナ | トップページ | 12月21日(日) ブナ »

12月20日(土) ナルコユリ

141220narukoyuri単なる枯れ色をプラチナゴールドと修飾したいほど、ナルコユリが「抜けた」色合いを見せていました。茎に残った実は黒真珠でしょうか。白金色の髪をなびかせた美女の胸元を飾る黒真珠のネックレス…あれれ、熱でもありますか(笑)。
その黒真珠、ではなく実と柄の付け根の膨らみが、この時期はもうほとんどなくなっています。ナルコユリのアイデンティティが失われるのはさびしいことでも、逆にもう一つの特徴である茎の丸みが、明るい色のおかげで際立つようになりました。
枯れて朽ちていく野の草が、「歳をとれば、失うものもある代わりに得るものだってあるのだよ」とやさしく諭してくれているようです。

2013年のきょうカラスウリ> 2012年のきょうナギナタコウジュ> 2011年のきょうトキワサンザシ(ピラカンサ)> 2010年のきょうアマクリナム> 2009年のきょうセンリョウ> 2008年のきょうタンキリマメ> 2007年のきょうクネンボ> 2006年のきょうヒイラギ> 2005年のきょうキリ> 2004年のきょうイヌホオズキ

|

« 12月19日(金) イヌブナ | トップページ | 12月21日(日) ブナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月19日(金) イヌブナ | トップページ | 12月21日(日) ブナ »