« 12月17日(水) パキラ | トップページ | 12月19日(金) イヌブナ »

12月18日(木) クサソテツ

141218kusasotetu7月に載せたクサソテツと、写っているパーツとしては同じ構成です。つまり緑の栄養葉と茶色の胞子葉の組み合わせです。
ところが、内容的には大違いで、春に芽吹いた栄養葉はもはやダウン寸前です。一方の胞子葉は7月に写したものは前シーズンの枯れ残りだったのに対し、今回は秋に芽吹いた現役世代です。小葉や葉軸に、まだうっすらと緑みが残っています。
これから寒さのなかで胞子は成熟し、春になると弾けて飛び出すしかけです。そう言えば、今年はカタバミの種が飛翔している姿を写すことができたので、続いてクサソテツの胞子の飛び出しなんて写せるものか、春が楽しみです。

2013年のきょうシオデ> 2012年のきょうシモバシラ> 2011年のきょうソシンロウバイ> 2010年のきょうリンドウ> 2009年のきょうチドリノキ> 2008年のきょうマルバアキグミ> 2007年のきょうハクサンボク> 2006年のきょうムクロジ> 2005年のきょうマリアアザミ> 2004年のきょうワビスケ

|

« 12月17日(水) パキラ | トップページ | 12月19日(金) イヌブナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月17日(水) パキラ | トップページ | 12月19日(金) イヌブナ »