« 12月15日(月) カシワ | トップページ | 12月17日(水) パキラ »

12月16日(火) ハキダメギク

141216hakidamegikuかつては「味噌っ歯お嬢ちゃん」という勝手なあだ名でこの草を呼んでいました。そんなお嬢ちゃんが、コートもなしに寒風のなかで日向ぼっこしていました。
図鑑的には夏から秋が花期とは言え、たぶんこの勢いなら年を越しても咲き続けることでしょう。熱帯アメリカ生まれだそうなのに、彼の地でも高度があればこの辺の寒さなど及ばないのかもしれません。ずいぶんと耐寒仕様のお嬢ちゃんです。
かつての記事では身長15cmくらいとしていましたが、この場所では40~50cmほどまで育っていました。毛深い茎が二股に分かれながら背をのばします。

2013年のきょう洋ラン(品種不明)> 2012年のきょうイソギク> 2011年のきょうコウシンバラ> 2010年のきょうフウ> 2009年のきょうサンビタリア> 2008年のきょうシラキ> 2007年のきょうコスモス(矮性)> 2006年のきょうタアツァイ> 2005年のきょうリュウキュウマメガキ> 2004年のきょうネズミモチ

|

« 12月15日(月) カシワ | トップページ | 12月17日(水) パキラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月15日(月) カシワ | トップページ | 12月17日(水) パキラ »