« 11月21日(金) ヤマハギ | トップページ | 11月23日(日) ウオトリギ »

11月22日(土) オヤマボクチ

141122oyamabokuti1
道端にいきなりドンとこんな花が現れると、野歩きがとても報われる気がします。なぜかガガンボがまとわりついていたので、うまいスケール代わりで、花が結構な大きさ(直径5~6㎝)であることがわかります。
アザミ類と同じで、いわゆる花びらがなく、雄シベの管のなかから雌シベ(先端の薄紫部分)が飛び出します。写真の花は遅くなって咲いたのでやや小型らしく、もう枯れて茶色くなった花はあと二回りほども大きいサイズでした。
141122oyamabokuti2
前に撮ったとき(別の場所)は元写真が小さくてわかりにくかった葉裏です。たしかに綿毛がモフモフしています。
141122oyamabokuti3
そして、やたら傷んではいても、ヤマボクチ類の見分けに必要な根もとの葉です。基部が食い込んでハート型なので、これはオヤマボクチでよさそうです。

<補注> オヤマボクチの花が豪華にそろった場面に遭遇しました。(2017年10月31日

過去のきょう 2013 シャコバサボテン 2012 エノキ 2011 アアソウカイ 2010 シマカンギク 2009 ホコリタケ 2008 コダチダリア(キダチダリア、皇帝ダリア) 2007 ギンバイカ 2006 ナギ 2005 カリン 2004 オオモミジ

|

« 11月21日(金) ヤマハギ | トップページ | 11月23日(日) ウオトリギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月21日(金) ヤマハギ | トップページ | 11月23日(日) ウオトリギ »