« 10月31日(金) フジバカマ | トップページ | 11月2日(日) カワラノギク »

11月1日(土) コブクザクラ

141101kobukuzakura
今ごろ咲く桜は、十月桜かな、子福桜かな、と近づいて、この写真の距離まで来ると子福桜であることがわかります。十月桜よりも、花が分厚い感じです。
そんな花は、名前の由来である雌シベまで含めて、もう馴染んだつもりなのに、未だによくわからないのは、この手(二度咲きタイプ)の桜の葉のリズムです。紅葉しながら花を咲かすこともあれば、今回のように全落葉のあとの開花もあるのです。
このわかりにくい性格は十月桜も同じです。葉が落ちないまま色づくときはふつうの桜と紅葉時期が同じなのに、きょうの写真のように全落葉する場合、ふつうの桜よりは葉を落とす時期がずっと早いことになります。
そんな全落葉したこの木が葉を落としたとき、その葉は紅葉して落ちたのか、あるいは緑のまま落ちたのか、次はそんなチェックもしてみたいものです。

2013年のきょうマテバシイ> 2012年のきょうヤマラッキョウ> 2011年のきょうキッコウハグマ> 2010年のきょうセキヤノアキチョウジ> 2009年のきょうナンキンハゼ> 2008年のきょうアカカタバミ> 2007年のきょうアブラツツジ> 2006年のきょうナギナタコウジュ> 2005年のきょうススキ> 2004年のきょうガガイモ

|

« 10月31日(金) フジバカマ | トップページ | 11月2日(日) カワラノギク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月31日(金) フジバカマ | トップページ | 11月2日(日) カワラノギク »