« 10月29日(水) イヌコウジュ | トップページ | 10月31日(金) フジバカマ »

10月30日(木) アズキナシ

141030azukinasi1冬を越した3月とか4月に、枯れきった枝に残る干からびた実しか見たことがなかったアズキナシの瑞々しい姿を見て、ようやく満足です。
干からびて縮めばアズキ大だった実も、この時期ならダイズナシと名乗ってもいいくらいのサイズです。ただ、こんなに赤く色づく梨もないものだとは思いますが…。
たぶんこの実を囓れば得心するのでしょうが、300mm望遠でこれが精一杯の高さにあって、どうあがいても「梨」を手にすることができません。出会いのころよりはだいぶ近しくなれたものの、アズキナシとの関係にはあと一歩の詰めが必要です。
141030azukinasi2言い訳ついでに40日ほど前の姿(↑)です。この色合いから梨色にはならず、オレンジ→真っ赤と変化したようです。構図(=実の撮影サイズ)がほぼ同じなのは、実のついている高さが一緒ということで、特大(長)マジックハンドが欲しくなります。

2013年のきょうマルバノキ> 2012年のきょうキンエノコロ> 2011年のきょうオウゴンカズラ(ポトス、ゴールデンポトス)> 2010年のきょうホソバタイサンボク> 2009年のきょうニワナナカマド(チンシバイ)> 2008年のきょうズミ> 2007年のきょうマムシグサ> 2006年のきょうキチジョウソウ> 2005年のきょうダンチク> 2004年のきょうツリバナ

|

« 10月29日(水) イヌコウジュ | トップページ | 10月31日(金) フジバカマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月29日(水) イヌコウジュ | トップページ | 10月31日(金) フジバカマ »