« 10月10日(金) シラハギ | トップページ | 10月12日(日) ヤブツバキ »

10月11日(土) ツルドクダミ

141011turudokudami一つの草木を繰り返し登場させるとき、多くは花の時期と実の時期とか、若葉と紅葉とか、それらの草木の季節ごとの姿を追いかけることが主目的でした。
ところがこのツルドクダミは、前回登場もほぼ同じこの時期でした。では今回の掲載の狙いはどこにと言えば、草姿全体の印象の違いです。
前回のものは葉色がくすんだ緑で、名前を借りたドクダミにかなり近いところがありました。しかし、今回はどう見てもドクダミを想起することができません。もちろん逆光気味という悪戯はあるにしても、ナツユキカズラと勘違いしても無理のない印象です。
撮影場所が前回と違い、こちらがずっと雄大に育っていたことも、見た目の違いにつながっていそうです。それぞれの草木は、こうやってさまざまな生育場面を目にしながら全体の雰囲気を覚えたいをは思いながら、日本だけでも6,000とか7,000あると言われる植物を二度ずつ見たとして…、人生がもう一度欲しくなるばかりです。

2013年のきょうダリア(雪乃)> 2012年のきょうウンナンオガタマ> 2011年のきょうツヅラフジ(オオツヅラフジ)> 2010年のきょうアメリカセンダングサ> 2009年のきょうコンニャク> 2008年のきょうクマノミズキ> 2007年のきょうハブソウ> 2006年のきょうサンショウ> 2005年のきょうワタ> 2004年のきょうケープヒルムシロ

|

« 10月10日(金) シラハギ | トップページ | 10月12日(日) ヤブツバキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月10日(金) シラハギ | トップページ | 10月12日(日) ヤブツバキ »