« 9月6日(土) ヒヨドリバナ | トップページ | 9月8日(月) ナンバンギセル »

9月7日(日) ミズメ

140907mizume1おとといのアベマキに続いて、ミズメもここに初登場させます。これもアベマキと同じで、特にレア物でもないのに、撮影しにくい木でした。
初夏に咲く(と言ってもカバノキ科の地味なもの)花とか、それが稔った果穂はまだ見つけられないままなのですが、それを写せるまでのつなぎとして、まずは樹皮や枝葉の様子、特に葉の特徴を記録しておくことにします。
140907mizume2その葉は、筋張って直線的な葉脈と粗い鋸歯だけでもかなり特徴的ですが、面白いのは単枝に2枚つくことです。その前年に長枝につく葉はふつうの互生なので、ミズメの葉は二通りの付き方をすることになります。今までほかの木では見たことのない性質でしたが、こんな類例はあるものなのか、楽しみが少し広がりました。

<補注> ミズメの変種であるアズサもまったく同じ葉のつき方をします。両種の葉は鋸歯が二重(アズサ)かそうでない(ミズメ)かの違いがあるようなので、今後の確認が必要です。(2016年4月29日)

2013年のきょうエビネ> 2012年のきょうコマツナギ> 2011年のきょうウワミズザクラ> 2010年のきょうヒシ> 2009年のきょうヤマナシ> 2008年のきょうハグロソウ> 2007年のきょうサラシナショウマ> 2006年のきょうコブナグサ> 2005年のきょうウコン> 2004年のきょうママコノシリヌグイ

|

« 9月6日(土) ヒヨドリバナ | トップページ | 9月8日(月) ナンバンギセル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月6日(土) ヒヨドリバナ | トップページ | 9月8日(月) ナンバンギセル »