« 9月12日(金) ハンゲショウ | トップページ | 9月14日(日) ツリガネニンジン »

9月13日(土) キササゲ

140913kisasage
キササゲ属(Catalpa)にはふつうのキササゲのほかにトウキササゲ、アメリカキササゲ、ハナキササゲ(オオアメリカキササゲ)などがあり、自分ではそれらの見分けがまだほとんどわかっていません。かろうじて、ハナキササゲは花が大きくて花びらの縁のフレアが派手なところに着目して、過去に二度取り上げました。
その程度のあやふやな知識で今回のものをふつうのキササゲとした根拠はなに?と言えば、幹に巻かれていた名標板です。まずはこういう「正解」を手がかりに、少しずつ仲間の見分けを覚えていくつもりです。
ふつうは同属の仲間でも樹高や葉の形、実・花など、いろいろ見分けのための着目点があるものなのに、どうもこのキササゲ属はそこらがはっきりしません。どれもみな同じに見えてしまい、ひょっとしてDNA鑑定が必要なのかと不安になります。

<補注> 実をぶら下げたアメリカキササゲを収録しました。(2017年7月8日)

過去のきょう 2013年 ナンバンギセル 2012年 ナツユキカズラ 2011年 オウゴンニシキ(オウゴンカズラ) 2010年 キバナキョウチクトウ 2009年 マルバタマノカンザシ 2008年 ノシラン 2007年 オオブタクサ 2006年 キツネノマゴ 2005年 ウラハグサ(フウチソウ) 2004年 フジ

|

« 9月12日(金) ハンゲショウ | トップページ | 9月14日(日) ツリガネニンジン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月12日(金) ハンゲショウ | トップページ | 9月14日(日) ツリガネニンジン »