« 8月9日(土) チョウジソウ | トップページ | 8月11日(月) オヤリハグマ »

8月10日(日) エンジュ

140810enjuサイタサイタサクラガサイタ…という教育を受けた時代は遠く過ぎ去ったのに、花と言えば「散り際」とか「潔さ」とかをイメージする人が多いように思います。
ところがこのエンジュは、もう実がこんなにぶら下がっていて、花の役目は十分に果たしたはずなのに、「まだまだァ」なのです。もちろん、一つひとつの花はそれなりに短命ではあるものの、次から次と、まるで湧き出るように花が開きます。
そんなわけで、先月中旬に咲き出した花はそろそろ見飽きたので、ピントは初々しい「プクプク豆」に当てました。莢に入った実(種)の数が、一つから四つまで差があって、これは枝豆と同じです。どうしてこんな差が生じるのか、次の観察課題です。

2013年のきょうヤナギバタムラソウ(バーノニア)> 2012年のきょうスイショウ> 2011年のきょうネコノチチ> 2010年のきょうオオグルマ> 2009年のきょうホオズキ> 2008年のきょうゲッケイジュ> 2007年のきょうヤマホトトギス> 2006年のきょうマルバタマノカンザシ> 2005年のきょうベニバナサワギキョウ> 2004年のきょうゴンズイ

|

« 8月9日(土) チョウジソウ | トップページ | 8月11日(月) オヤリハグマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月9日(土) チョウジソウ | トップページ | 8月11日(月) オヤリハグマ »