« 7月13日(日) アオジクユズリハ(イヌユズリハ) | トップページ | 7月15日(火) キンシバイ »

7月14日(月) シマススキ

140714simasusukiシマススキとの初めての出会いは秋も酣(たけなわ)のころで、いかにもススキらしい穂が風にそよいでいました。そのため、つい穂まで取り込んだ構図で撮り、肝心の縞模様の葉をきれいに写すことができませんでした。
そこで、穂の気配などまだ微塵もないこの時期に、思うさま、葉に迫りました。斑入り品種というのはさまざまな草木に見られますが、縦に入る(シマススキ)ものと横に入る(タカノハススキ)ものが両方あるのはススキぐらいではないでしょうか
せっかくならその二つを並べて植えれば面白いのに、まだそんな場面に遭遇したことがありません。隣り合った二つが混血して、格子柄のススキができたらラッキーですが、混じり合った結果が元の木阿弥という悪い夢だったらどうしましょう(笑)。

<補注> 記事中、軽薄な断定をしてしまいましたが、園芸界(または植物界)はそんな浅い世界ではありませんでした。(2017年5月18日

2013年のきょうクロモジ> 2012年のきょうトチバニンジン> 2011年のきょうノウゼンカズラ> 2010年のきょうベニバスモモ(ベニスモモ)> 2009年のきょうミヤギノハギ(ナツハギ)> 2008年のきょうジュンサイ> 2007年のきょうチョウセンシラベ・シルバーロック> 2006年のきょうカランコエ> 2005年のきょうマルバマンネングサ> 2004年のきょうホテイソウ

|

« 7月13日(日) アオジクユズリハ(イヌユズリハ) | トップページ | 7月15日(火) キンシバイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月13日(日) アオジクユズリハ(イヌユズリハ) | トップページ | 7月15日(火) キンシバイ »