« 6月28日(土) ホソイ | トップページ | 6月30日(月) タイトゴメ »

6月29日(日) カンボク

140629kanboku春遅くに純白の集合花をつけ、秋には黄色くなりかけた葉を背景にして真っ赤な実が輝きます。その白と赤をつなぐ緑(若い実)をとらえてみました。
完熟するとほぼ球形になるはずの実が、まだラグビーボールを思わせるほどにスマートで、先端には花柱の残骸がまだはっきりと認められます。
縦寸はもう完熟時と変わらないので、これから3カ月ほどかけてゆっくりとお腹周りに貫禄を蓄え、色みを変化させていくわけです。そうしてこれ見よがしにおいしそうになった実が、鳥さえ食べない酷い味(トリクワズという地方名もあり)とは、造物主もたまには意地悪なことをしてみたくなるのでしょうか。

2013年のきょうイトラン> 2012年のきょうソテツ> 2011年のきょうウリカエデ> 2010年のきょうカワラナデシコ> 2009年のきょうイブキトラノオ> 2008年のきょうチガヤ> 2007年のきょうチューリップポピー> 2006年のきょうノカンゾウ> 2005年のきょうボケ> 2004年のきょうボタンクサギ

|

« 6月28日(土) ホソイ | トップページ | 6月30日(月) タイトゴメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月28日(土) ホソイ | トップページ | 6月30日(月) タイトゴメ »