« 5月12日(月) マルバウツギ | トップページ | 5月13日(火) マツバトウダイ(ユーフォルビア・キパリッシアス) »

追加編 : フジモドキ(チョウジザクラ、サツマフジ)

140512hujimodoki名前がどうにもしっくりこなかった「あの木」が、葉を展開させていました。落葉性なので、花の時期にはほんのわずかしか葉がありませんでした。
逆に、花が申し訳程度に残っていて、これが「あの木」であることを証明しています。このわずかな花も終わると、葉だけでなんの変哲もない灌木と化してしまいます。
しかし、それはこの木に限らないことで、名前が厄介だからと言って木の様子にまでイチャモンをつけるのは可哀想というものです。スマートな形と柔らかな手触りが印象的なステキな葉!と持ち上げておくことにしましょう。

|

« 5月12日(月) マルバウツギ | トップページ | 5月13日(火) マツバトウダイ(ユーフォルビア・キパリッシアス) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月12日(月) マルバウツギ | トップページ | 5月13日(火) マツバトウダイ(ユーフォルビア・キパリッシアス) »