« 5月24日(土) クロジクアジサイ | トップページ | 5月26日(月) シナユリノキ »

5月25日(日) クマザサ

140525kumazasa1クマザサには最初から隈取りがあるわけじゃないよ…という写真を撮ろうとしたら、おお、見つけました! マシンガンホール! これ、ずっと探していたのです。
140525kumazasa2笹の葉は、芽のときはこうして(↑)クルクルと丸まっているので、そのときに虫が1箇所を囓り進んだ痕がこれだそうです。囓っているところを現行犯逮捕した人はどうやらいないようなので、犯行は深夜なのでしょうか。
140525kumazasa3一つ見つかると、あとは芋づる式という法則は今回も生きていて、穴の形がちょっと細長いものがありました。1枚の葉に2箇所の弾痕(笑)があるものや、穴がつながって葉が千切れてしまうケースもあるようで、笹藪が見逃せなくなりました。

2013年のきょうシキザキアカシア> 2012年のきょうアスパラガス> 2011年のきょうエビネ> 2010年のきょうミツバウツギ> 2009年のきょうヒトリシズカ> 2008年のきょうキハダ> 2007年のきょうオオムラサキツユクサ> 2006年のきょうムラサキツユクサ> 2005年のきょうセンダン> 2004年のきょうハコネウツギ

|

« 5月24日(土) クロジクアジサイ | トップページ | 5月26日(月) シナユリノキ »

コメント

笹の葉には有りますねぇ!
子供の頃、今でもそうだが、これを見ると何となく
いい物見付けた感があるのです
整列の良いのほど良い
何の根拠も無いのだが happy01
なるほどねぇ!丸まってる新芽の時に虫が食べたあと
どうして出来るのかチラと思うがそれ以上考えたことも無いのでした

投稿: ひろぼ | 2014/05/25 12:07

ひろぼさんへ:
子供のころからこれを見ていらしたんですか!
大先輩ですね!!

先人の推測を受け売りして食痕説をとりましたが、
穴は開かずにかすったような形も見かけます。
どうやればこんなかすり傷をつけられるのか、思案中です。

投稿: はた衛門 | 2014/05/26 07:50

師匠に先輩なんて言われたら
穴が無くてもどこか掘って入りたいですよ coldsweats02
あらためて考えてみたが穴が貫通してるのは
食痕で納得ですが
点々のマークだけのは・・・考えてみれば不思議
昆虫の唾液が腐らせて、展開したら乾燥してそれ以上腐らない?
ともかく整列の美しいのを見ると何とはなしに嬉しいです happy01

投稿: ひろぼ | 2014/05/27 09:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月24日(土) クロジクアジサイ | トップページ | 5月26日(月) シナユリノキ »