« 5月15日(木) キクムグラ | トップページ | 追加編 : タニウツギ »

5月16日(金) コハウチワカエデ

140516kohautiwakaedeやや情緒的に過ぎたり、ちょっと図鑑類のまねごとをしてみたり、コハウチワカエデについては撮影の姿勢が定まらない気がしていました。それが今回はその両方をうまく混ぜることができたかなと少しだけ自己満足です。
木に近づいて初めに着目したのは、葉柄の和毛(にこげ)です。撮影した木は4mほどの高さがあり、葉も大きくて(樹高と葉の大小の相関は不明)、パッと見ではハウチワカエデと間違いそうです。そこで、まず和毛を確認(ハウチワは無毛)しました。
続いて、その葉柄の長さをチェックです。それが葉の長さとほぼ同じ(2/3程度のこともあり)なので、めでたくコハウチワカエデで確定です。
ハウチワカエデの場合、葉柄は葉身の半分以下なので、感じとして葉の外周をなぞった円形のなかに葉柄が収まってしまいます。それに対して、写真のようにコハウチワカエデの葉柄は葉の外周円から思い切り飛び出しています。

2013年のきょうコヒロハハナヤスリ> 2012年のきょうカマツカ> 2011年のきょうカジノキ> 2010年のきょうハクウンボク> 2009年のきょうジャケツイバラ> 2008年のきょうコトネアスター> 2007年のきょうヒメヒオウギ> 2006年のきょうカンボク> 2005年のきょうホオノキ> 2004年のきょうホオノキ

|

« 5月15日(木) キクムグラ | トップページ | 追加編 : タニウツギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月15日(木) キクムグラ | トップページ | 追加編 : タニウツギ »