« 4月8日(火) バイカシモツケ(リキュウバイ、ウメザキウツギ、マルバヤナギザクラ) | トップページ | 4月10日(木) アカシデ(ソロ) »

4月9日(水) キジムシロ

140409kijimusiro野歩きをしていると、キジに出くわすことは珍しくないのですが、残念ながらまだこの草の上に座っている姿にはお目にかかっていません。
それでも、たしかにここに蹲(うずくま)ったら、ホカホカして気持ちいいだろうなとは思います。株の密集度合いが高い上に、黄色の視覚的効果もあるのでしょう。
などと、ついこの花の上に座ることを考えますが、名前の本当の意味は花後に筵(むしろ)のように丸く残る葉にあるそうです。そう言えば、花の時期だけ気をとられ、花のあとも実をつけた姿もとらえていません。そんな追いかけを続けたら、ひょっとしてキジの休憩中の姿をスクープする可能性もゼロではないことでしょう。

2013年のきょうフウ> 2012年のきょうスズメノヤリ> 2011年のきょうヒノキ> 2010年のきょうイヌコリヤナギ> 2009年のきょうベニバナトキワマンサク> 2008年のきょうムラサキウンラン(ヒメキンギョソウ、リナリア)> 2007年のきょうアジュガ・レプタンス(セイヨウジュウニヒトエ、セイヨウキランソウ)> 2006年のきょうレンギョウ> 2005年のきょうドウダンツツジ

|

« 4月8日(火) バイカシモツケ(リキュウバイ、ウメザキウツギ、マルバヤナギザクラ) | トップページ | 4月10日(木) アカシデ(ソロ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月8日(火) バイカシモツケ(リキュウバイ、ウメザキウツギ、マルバヤナギザクラ) | トップページ | 4月10日(木) アカシデ(ソロ) »