« 3月25日(火) ウグイスカグラ | トップページ | 3月27日(木) タカトオコヒガン »

3月26日(水) ヒマラヤユキノシタ

140326himalaya_yukinosita
きのうの写真の甘いピンは不可抗力(笑)でしたが、きょうはバッチリです。ふつうは手前の花に焦点を持ってくるところでしょうに、どっこい、写したかったのは一番奥で壁を乗り越えてノタクッている根茎なのです。
これで常緑多年「草」って、そりゃないでしょうよ…と、これを見つけたあと、少しだけ真剣にヒマラヤユキノシタ木本説を探してみました。当然ながら、見つかりません。
もしこの木質部分が立ち上がって幹になっていれば、常緑多年草説に異議申し立てができるというのに、残念ながらそんな様子はありません。このノタクリ具合は、やはりどう見ても枝や幹ではなく、根茎です。
その旺盛な繁殖力のせいで、土留めのコンクリート壁を乗り越えて道路側(写真右手)にまで花を咲かせているわけで、その壁を乗り越えるとき、やむを得ず根茎が露出してしまったのでした。おかげで、思いがけずヒマラヤユキノシタの地中の様子を知ることができました。「壁」にもいろいろな効用があるものです。

過去のきょう 2013 フラサバソウ 2012 シュンラン 2011 ハッカクレン 2010 ハチジョウキブシ(雌花) 2009 フッキソウ 2008 キュウリグサ 2007 ダイコン 2006 シンビジウム 2005 チューリップ

|

« 3月25日(火) ウグイスカグラ | トップページ | 3月27日(木) タカトオコヒガン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月25日(火) ウグイスカグラ | トップページ | 3月27日(木) タカトオコヒガン »