« 3月1日(土) カンツバキ | トップページ | 3月3日(月) アサヒカズラ »

3月2日(日) ハボタン(高性種)

140302habotanやや時期を逃してしまったので、葉のつき具合が間延びしています。ただその下の長い茎は葉を摘んだわけではなく、このハボタンの特徴です。
東京丸葉の系統から種苗会社が作り出したF1(雑種一代)で、一般には高性種と呼ばれています。写真のなかで多数を占めているのが日の丸タイプ(白い葉の中心部が赤)、4~5本見えているのが紅色タイプです。ほかに白もあります。
ふつうのハボタンに比べると頭部は小さく(直径10㎝少々)、1本や2本植えたのでは見栄えがしません。そんなものをどうしてわざわざ作り出したのかと不思議ですが、需要の一つは切り花にすることのようです。なにもハボタンを花瓶に挿さなくても…と思うのは野暮なおじさんの考えで、いろいろやってみたい人が多いのでしょう。

2013年のきょうギシギシ> 2012年のきょうオランダミミナグサ> 2011年のきょうセイバンモロコシ> 2010年のきょうバンクシア・エリシフォリア> 2009年のきょうクロチク> 2008年のきょうケンポナシ> 2007年のきょうラナンキュラス> 2006年のきょうヤマノイモ> 2005年のきょうギンヨウアカシア

|

« 3月1日(土) カンツバキ | トップページ | 3月3日(月) アサヒカズラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月1日(土) カンツバキ | トップページ | 3月3日(月) アサヒカズラ »