« 3月9日(日) シラカシ | トップページ | 3月11日(火) バンペイユ(晩白柚) »

3月10日(月) ヤマルリソウ

140310yamarurisou折り重なった根生葉の隙間から、5~6ミリの青い花が顔を覗かせていました。気の早い梅は散り始め、河津桜が咲きそろったこの時期、樹上だけではなく地面からも、春はフツフツと湧き上がってきていました。
ほとんど見過ごしそうに萎びた葉と小さな花ですが、その葉の形と花の色がいかにもヤマルリソウでした。本来の可憐な姿を撮影できるには、あとひと月少々の時間がかかるとは言え、思えばその程度の日数で葉をすべて更新し、花茎を立ち上がらせるのだから、春という季節の力は偉大です。

2013年のきょうグズマニア・テレサ> 2012年のきょうタネツケバナ> 2011年のきょうノハラアザミ> 2010年のきょうソラマメ> 2009年のきょうサクラ(啓翁桜)> 2008年のきょうユリノキ> 2007年のきょうウズラバタンポポ> 2006年のきょうフッキソウ> 2005年のきょうハナニラ

|

« 3月9日(日) シラカシ | トップページ | 3月11日(火) バンペイユ(晩白柚) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月9日(日) シラカシ | トップページ | 3月11日(火) バンペイユ(晩白柚) »