« 1月7日(火) アネモネ | トップページ | 1月9日(木) スノードロップ »

1月8日(水) ツルウメモドキ

140108turuumemodokiツルウメモドキの実の色をどう表現すべきかと悩んだのは、何年か前の秋でした。そのときは苦し紛れに柿色としたのですが、今はあのときの自分を「へぇ、じゃぁこれも柿色かい」とからかいたい気分です。
イイギリの実で気づいた法則に、「見上げると赤く見えるが、順光で見下ろせば朱に見える」というのがありますが、これはそういう相対的な色変化ではありません。どう見たって朱色の気配は吹き飛んでいて、完璧に赤の範疇です。
さらには、この時期には殻だけになっているはずなのに、こうして豪華に実(仮種皮に包まれた蒴果)が残っているのも不思議です。要は、ツルウメモドキひとつ、「こうだ」なんて決めつけはできないということで、草木を撮り続けることは人生の教訓を学ぶことなのだろうかと、きょうは抹香臭く締めておくことにします。

2013年のきょうキンメイチク> 2012年のきょうヤマラッキョウ > 2011年のきょうハッサク> 2010年のきょうクログワイ> 2009年のきょうウメ(寒紅梅)> 2008年のきょうオニドコロ> 2007年のきょうマーガレット> 2006年のきょうヒメリンゴ> 2005年のきょうマサキ

|

« 1月7日(火) アネモネ | トップページ | 1月9日(木) スノードロップ »

コメント

我が家にも鉢植えのちっさなツルウメモドキが3鉢あるん
ですが・・・花が咲いても実が付かなかったり実が付いて
も落ちちゃったりと・・・まあ、散々ですがあるんで
すよ。鉢だと大きくなりませんね。植えるところがないの
で我慢、我慢。

投稿: zenpeichan | 2014/01/08 14:51

zenpeichanさんへ:
わあ、3鉢もこしらえたんですか。実生でしょうかね。
雌雄があるので、雄はどこかにお婿に出してもいいかも(笑)。
蔓が奔放にのびるので、鉢ではむずかしい種類ですよね。

投稿: はた衛門 | 2014/01/09 06:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月7日(火) アネモネ | トップページ | 1月9日(木) スノードロップ »