« 1月4日(土) バクチノキ | トップページ | 1月6日(月) ソシンロウバイ »

1月5日(日) ハクサイ

140105hakusai冬の風物詩です。こうしてハクサイの頭を藁で縛るのは、葉に霜が降りて痛むのを防ぐためだそうです。今どきはもっぱら荷造りテープで巻く農家ばかりですが、この畑のオーナーは由緒正しい作法を守ってくれていました。
こうして霜の痛みは避けながら、一方で寒さに当てて糖度を増すこともハクサイの栽培では大切なポイントです。また、一つひとつを縛り、収穫のときはそれを開き、ずいぶん手間をかけるものです。お鍋をいただくときは、これらの知恵や努力に手を合わせることを忘れないようにしたいものです。

2013年のきょうボタンヅル> 2012年のきょうヤマコウバシ > 2011年のきょうカルドン> 2010年のきょうキチジョウソウ> 2009年のきょうサザンカ(白八重)> 2008年のきょうミミズバイ> 2007年のきょうオキザリス・セルヌア> 2006年のきょうナンキンハゼ> 2005年のきょうノイバラ

|

« 1月4日(土) バクチノキ | トップページ | 1月6日(月) ソシンロウバイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月4日(土) バクチノキ | トップページ | 1月6日(月) ソシンロウバイ »