« 番外編 : テレビドアホンの威力 | トップページ | 1月31日(金) シネラリア(サイネリア、フキザクラ) »

1月30日(木) タチバナ

140130tatibanaタチバナの実には我を忘れさせる霊力があるのか(わけないでしょ・笑)、前回も反省しているのに、今回もスケールをあて忘れてしまいました。仕方がないので、久しぶりに切り貼りスケールの登場です。
で、正確なサイズ報告でもないのに、どうしてタチバナの実が再登場かと言うと、前回酷評したお味が、今回はなかなかよろしかったからです。(注:周りの人と比べると、ワタシは酸っぱいものが好きな方です)
前と同じく、鳥さんの食べ残しらしき落果を試食したのですが、みかんをちょっとサッパリ(あっさり)させたくらいで、ふつうに食べることができました。あとから渋みや苦みが来るかと身構えたのも、まったく無駄な用心でした。
摘みごろを間違えなければ、案外においしいフルーツであることはわかりましたが、なにせこのサイズです。お店に並ぶことはないでしょうから、これからもごくごくたまに鳥さんのお相伴にあずかっておくことにします。

2013年のきょうヒトツバヒイラギ> 2012年のきょうシモバシラ > 2011年のきょうテイカカズラ> 2010年のきょうシンビジウム(愛子さま)> 2009年のきょうオオイタビ> 2008年のきょうシロミマンリョウ> 2007年のきょうノシラン> 2006年のきょうマンサク> 2005年のきょうホトケノザ

|

« 番外編 : テレビドアホンの威力 | トップページ | 1月31日(金) シネラリア(サイネリア、フキザクラ) »

コメント

酸っぱさを共有したくはないのですが普通に食べることが
できたというので気になっています(笑)
トリさんのお相伴ですか?私は本当に食べられるかどうか
今後のブログを注視して決めようっと。やっぱ甘いのが
いいので・・・

投稿: zenpeichan | 2014/01/30 11:21

zenpeichanさんへ:
たぶん、ロシアンルーレットだと思います。
木によって、実によって、時期によって、
当たり外れがありそうです。
今回のワタシは大ラッキーでした。

投稿: はた衛門 | 2014/01/31 06:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : テレビドアホンの威力 | トップページ | 1月31日(金) シネラリア(サイネリア、フキザクラ) »