« 11月10日(日) ツワブキ | トップページ | 11月12日(火) ゴクラクチョウカ »

11月11日(月) コハウチワカエデ

131111kohautiwa♪親亀の背中に子亀を載せて~みたいな写真でコハウチワカエデを取り上げたとき、その葉はいかにも緑から赤へと変色を遂げている最中の色合いでした。
だから、コハウチワカエデの葉は真っ赤になるとばかり思っていたら、見事に足下をすくわれました。たぶん、ここから赤く染まり直すことはないと思います。
この「赤くなるか黄色くなるかはワタシの勝手でしょ」という特性は、「コ」がつかないハウチワカエデも同じです。陽当たりも湿気も、素人目には変わりがないように見える場所なのに、片や燃えるように、こなた透けるように色目を変えていくその原因がわかるようになるまでは、いったいあと何回の錦秋を迎えなければならないことでしょう。

2012年のきょうセンブリ> 2011年のきょうトマチロ> 2010年のきょうカイノキ> 2009年のきょうオシロイバナ> 2008年のきょうシュウメイギク(八重)> 2007年のきょう早咲きツバキ(西王母)> 2006年のきょうラッキョウ> 2005年のきょうミツマタ> 2004年のきょうウメモドキ

|

« 11月10日(日) ツワブキ | トップページ | 11月12日(火) ゴクラクチョウカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月10日(日) ツワブキ | トップページ | 11月12日(火) ゴクラクチョウカ »