« 10月20日(日) ラクウショウ | トップページ | 10月22日(火) パパイア »

10月21日(月) アマチャヅル

131021amatyaduru去年の秋、ヤブカラシと間違えるエラーから始まったアマチャヅルとの付き合いが、これでどうやらひと巡りしました。最初のときは意識しなかった実の白いワッカも、今度はしっかり狙って写しました。
そして、もう一点、アマチャヅルの証明である葉表の粗い毛もはっきり見えます。毛というよりはむしろ棘とでも呼びたい姿で、ヤブカラシの葉とはまったく違います。
それと、今回意外だったのは、夏に花を写したとき、「雄株ばっかり」と思っていた群れにもこの深緑の球がコロコロしていたことです。藪のなかにいくつか見つけた群れには、雌株・雄株が混在しているものと雄株だけのものがあるように見ていたのですが、まだまだ観察不足でした。雌雄異株の草木のなかには女性稀少タイプがあるように思っていたのですが、アマチャヅルに限れば、男女比はわりと適切なようです。

2012年のきょうキンメイモウソウチク> 2011年のきょうコミカンソウ> 2010年のきょうレイジンソウ> 2009年のきょうミゾソバ(白花)> 2008年のきょうハマトラノオ> 2007年のきょうウメバチソウ> 2006年のきょうアキノキリンソウ> 2005年のきょうサザンカ> 2004年のきょうモッコク

|

« 10月20日(日) ラクウショウ | トップページ | 10月22日(火) パパイア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月20日(日) ラクウショウ | トップページ | 10月22日(火) パパイア »