« 9月19日(木) シシオクマワラビ | トップページ | 9月20日(金) ムラサキナツフジ(サッコウフジ) »

番外編 : ボラ待ちやぐら

130919boramatiyaguraその名前だけ、ぼんやり記憶していた「ボラ待ちやぐら」って、これでした。能登は穴水町の海べりに設置されていた1基です。
櫓(やぐら)の上にオジサンが一人座っていますが、残念ながらお人形です。昔はこうしてボラの来るのを待ち、櫓の下に仕掛けた網の上をボラの群れが通ると、ヤッコラショと引き上げたのだそうです。
なんともあなた任せの漁法で、さすがに平成の世になって廃れてしまい、多くの櫓が撤去されてしまいました。今はこうして数本が観光用に残されているだけです。
どうせ見せ物なら、ボラが入った網を引き上げる仕掛けがほしいですね。ボラ待ちオジサンロボットとボラロボット、かなり受けると思うのですが…。

|

« 9月19日(木) シシオクマワラビ | トップページ | 9月20日(金) ムラサキナツフジ(サッコウフジ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月19日(木) シシオクマワラビ | トップページ | 9月20日(金) ムラサキナツフジ(サッコウフジ) »