« 9月6日(金) ヒトツバハギ | トップページ | 9月8日(日) アメリカノウゼンカズラ(黄花) »

9月7日(土) エビネ

130907ebineエビネの葉の長期間勤務体質に驚いたのは去年の2月でした。そのとき、「冬枯れの地面だから目立つので、それまではほかの草木の下になって見えない」と己の観察力のなさを糊塗したものでした。今回は、あれが真っ赤な嘘だったことの懺悔です。
樹下に挿し込む光をしっかり浴びているのは、まさにエビネの葉です。考えてみれば、こうして光合成ができなければ、別に1年間勤務などという難儀をしなくてもいいわけで、このタフな葉は、まさに春夏秋冬、光を集め続けているのでした。
そのお勤めの大きな成果も、今回見つけました。実(種)です。エビネの増殖はもっぱら根茎によると思っていたので、これも目から鱗です。考えの浅いワタシをあざ笑うように、その実は深い縦皺に包まれて、茎に垂れ下がっていました。

2012年のきょうコマツナギ> 2011年のきょうウワミズザクラ> 2010年のきょうヒシ> 2009年のきょうヤマナシ> 2008年のきょうハグロソウ> 2007年のきょうサラシナショウマ> 2006年のきょうコブナグサ> 2005年のきょうウコン> 2004年のきょうママコノシリヌグイ

|

« 9月6日(金) ヒトツバハギ | トップページ | 9月8日(日) アメリカノウゼンカズラ(黄花) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月6日(金) ヒトツバハギ | トップページ | 9月8日(日) アメリカノウゼンカズラ(黄花) »