« 番外編 : アサギマダラの雄 | トップページ | 9月12日(木) モクレイシ »

9月11日(水) ミズタマソウ

130911mizutamasouここまで近づいて見ると、これは水玉ではなくて毛玉です。その毛の先は立派なフックになっていて、自分が熟して旅に出る前に、なにかほかの種をくっつけてしまった実が笑いを誘います。
まだ花が咲いている実と、花が跡形もない実を比べると、花柄の付け根の色が違っていることに気づきます。実(種)が熟すのと歩調を合わせ、切り離しの準備に入っているのでしょう。もう少ししたら、袖にこの「毛玉」をたくさん飾って帰ろうかと思います。

過去掲載のミズタマソウ 2006年9月21日 2007年9月21日

2012年のきょうウラジロガシ> 2011年のきょうカジカエデ(オニモミジ)> 2010年のきょうカラムシ> 2009年のきょうシオン> 2008年のきょうドイツトウヒ> 2007年のきょうムシカリ> 2006年のきょうイボクサ> 2005年のきょうダールベルグデージー> 2004年のきょうニラ

|

« 番外編 : アサギマダラの雄 | トップページ | 9月12日(木) モクレイシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : アサギマダラの雄 | トップページ | 9月12日(木) モクレイシ »