« 8月6日(火) バアソブ | トップページ | 8月8日(木) ノブキ »

8月7日(水) ムラサキナツフジ(サッコウフジ)

130807sakkouhuji去年も今ごろ、「撮影時期としてフライング」と言い訳しながら載せました。ところが今年はあれよりも花の開き具合はいいし、なによりも葉や枝の具合までわかりやすく写せたので、口直しの一枚です。
ここに写っている蕾が全部開くまで待てればいいのですが、手近な場所にはこの木が見つからなくて、つい出会ったときが写しどきになってしまいます。
それにしても濃い紫です。さすがに名前に紫を冠するだけのことはあります。去年、「意味不明」とボヤいた醋甲(さっこう)は依然として手がかりがないので、この木の名前については、当面はムラサキナツフジ主体でいこうと思います。

2012年のきょうバアソブ> 2011年のきょうハナスベリヒユ(ポーチュラカ)> 2010年のきょうミツバ> 2009年のきょうリキュウバイ> 2008年のきょうタンキリマメ> 2007年のきょうミヤコグサ> 2006年のきょうオモダカ> 2005年のきょうツユクサ> 2004年のきょうナツズイセン

|

« 8月6日(火) バアソブ | トップページ | 8月8日(木) ノブキ »

コメント

実は先週、散歩コースを変更したところフジ?
らしきものを生垣で発見。
「エッ?今頃フジ? 変ジャン」
なんて思っていました。そう、狂い咲きなんてね。
今度行った時咲いているかどうか不明ですがしっかり
写真の撮って見ようと思います。ムラサキナツフジ・・・?

投稿: zenpeichan | 2013/08/07 11:16

zenpeichanさんへ:
はい、藤は二度も三度も花を咲かせますね。
実をブラブラつけながら花もブラ下げている姿は、ちょっとおもしろいですよね。
ふつうの藤の花は垂れるのに対し、このナツフジの花房は上向き・横向きに開きます。
なので、二つの見た感じはかなり違います。

投稿: はた衛門 | 2013/08/08 06:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月6日(火) バアソブ | トップページ | 8月8日(木) ノブキ »