« 8月25日(日) ヌマミズキ | トップページ | 8月27日(火) ヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ) »

8月26日(月) シシウド

130826sisiudo背丈よりも大きくなる草です。あるとき、それを真上から写せる場所を見つけて、「花火みたい」と喜んでいたのが4年前でした。今回は残念ながらそんな足場がなかったせいで、悪ハシャギはせずに、まっとうな記録写真です。
開いた最初の花房だけでも、数え切れないほどの花数で、これがセリ科の特徴です。蜂がブンブン、蟻がコチョコチョ、じつに賑やかです。大きな蕾が下にたくさん控えていて、これが次々咲きますから、蜂や蟻はしばらく安泰の生活です。
ただ、人間の糧になるという話は聞いたことがなく、シシ(猪)にでも食べさせておくウドとされてしまいました。たとえられたウド(ウコギ科)は、たぶん「ぜんぜん似てない」と怒っているはずでも、野山で遠くからこれを見ると、白い花がそれっぽく見えないでもありません。近づいて、ウドではないことに気づいた人が、落胆のあまり失礼な呼び名をつけたのではないかと思うと、そのくやしさがヒシヒシ伝わってきます。

<セリ科シシウド属の仲間:アシタバノダケヨロイグサ

2012年のきょうシロモジ> 2011年のきょうクマシデ> 2010年のきょうコウリャン> 2009年のきょうコシアブラ> 2008年のきょうヨルガオ> 2007年のきょうハンゴンソウ> 2006年のきょうサンゴバナ> 2005年のきょうタマスダレ> 2004年のきょうリコリス・オーレア

|

« 8月25日(日) ヌマミズキ | トップページ | 8月27日(火) ヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月25日(日) ヌマミズキ | トップページ | 8月27日(火) ヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ) »